AYURVEDA CLASS

アーユルヴェーダ クラス

トリーティングコース TREATING COURSE

一生役に立つ、一生健康で不調なく幸せに過ごすための智慧

伝統を受け継いできたアーユルヴェーダを現代の日本の生活の中に落とし込み、実際に活用して実感できる叡智を身につけます。
自然と自分とのつながりを知って調和しながら心地よく幸せに生きるために、より深く心身にアプローチし、しっかりとベネフットを生み出すことができるようになることを目的としています。

  1. コースの特徴
  2. クラス内容

コースの特徴

MOKSHAのTreating classの大きな特徴として、太古から伝統的に師匠から弟子へと代々受け継がれてきたアーユルヴェーダの伝承の形そのままに、真の叡智をお伝えしている点にあります。
本の中からだけでは読み取れない、感じ取れない、けれどもいちばん重要な『感じ取る力』を経験として身につけていただきたいと思います。

サジンの師匠であるスワミ ゴーラクナスが、 南インド・ケララ州のクリニックで行っている、患者さんへのカウンセリング及び日々の診療における診察方法を元に、健康を取り戻していく過程、方法を、長年アーユルヴェーダ医療の現場で修行をしてきたSajinよりお伝えします。
MOKSHAで行っている健康相談の見立てに必要な知識をほぼ網羅し、毎回クラスの中で、健康相談を受けているのと同じようなクオリティのアドバイスもしていきます。それにより、自分自身の健康の基盤を10回のクラスを通して自分で作り上げていくことができるようになります。

知識だけを頭に詰め込むのではなく、習ったことを日々の暮らしに落とし込み、自然の流れと共に、経験として自分の中に浸透させていく。それこそが、古くから継承されてきたアーユルヴェーダ本来の形であり、一生自分の中から消えることなく、自分と、自分の愛する人の助けになり続けます。

クラス内容

実習
  • スパイスの使い方及び特徴
  • ホームレメディ/ホームメイドオイル作りの実習
  • 伝統的なアーユルヴェーダメディスン作りの実習
  • 困った時のレスキューホームケア
  • アーユルヴェーダ養生食の試食 (アーユルヴェーダフード&ドリンク)
座学
  • アーユルヴェーダの基本概論・理論
  • アーユルヴェーダの健康を保つ為の知識
    • ドーシャ(体質)理論
    • 自然と自分との関係性を詳しく知る
    • 自然に合わせた食べ方、暮らし方 (季節、時間、場所)
    • 睡眠について
    • 運動について
    • 心(マインド)の整え方、バランスの取り方について
    • デトックスについて
    • 若返り(リジュビネーション)について

※コース終了後、理解の深さに対する質疑応答およびレポート提出を経て、インドケララのクリニック(師匠のアシュラム)のディプロマを授与致します。
※クラスには通訳がつきます。

担当
監修
スワミ ゴーラクナス Swami Gorakhnath
講師
サジン サダーナンダン Sadanandan Sajin
ラクシュミ 高郷靖子 Lakshmi yasuko takago
PAGE TOP