よくあるご質問

ヨガ カラリパヤット
for YOGA KALARIPAYATTU

まったくの初心者ですが、参加できますか?

もちろんご参加ください。自分のからだと心を感じながらやる事が大切です。周りを気にせず、ご自分のペースで出来る動きから無理なくプラクティスしていきましょう。ヨガもカラリパヤットクラスでも同様に、筋肉が疲れてきたり、呼吸が上がってきた時点で各自休みながら行っていきます。お一人お一人のレベルに合わせてアドバイスをさせて頂きますので、どうぞお気楽にいらしてください。

初心者でからだがとても固いのですが、大丈夫ですか?

ヨガとカラリパヤットをするのに身体の固さや柔らかさは、まったく関係ありません。固い人も柔らかい人も、それぞれに身体の感覚を感じることが大事です。できるだけリラックスして呼吸と共にヨガのポーズやカラリプラクティスをおこなっていくことで、固まった身体と心は徐々にほぐれて柔らかくなっていきます。同じポーズをとっても固い人は柔らかい人よりも、もっと効果を実感できます。ヨガクラスでは、Sajin先生の「無理をせず〜」「痛くなく〜」「リラックス〜」の声に癒されにきてください。

クラスは女性専用ですか?

女性、男性問わず、ご参加頂けます。Sajin先生のいたインドのアシュラムではほとんどが男性の生徒さんでした。すべての方にこの心地よさを体感して頂きたいと思います。

クラスは必ず予約が要りますか?

MOKSHAのヨガクラスは少人数制で、場所も入れる人数に限りがあります。当日予約なしでいらして頂いても、お席に空きがあればお入り頂けますが、満席の場合もございます。カラリパヤットにおいても、天候の関係などでクラスが中止になっている場合もありますので、できるだけ予約ページからご予約を入れてご参加いただくようお願い致します。

初心者はどのクラスからはじめればいいですか?

YOGA
MOKSHAのヨガクラスは、特にレベルでの区切りはありませんので、どのクラスでもご興味のあるところから始めていただけます。その方により、動くほうが得意だったり、静かな動きが好みだったり、それぞれにどれが心地よく感じるかは、人によっても、その時によっても違います。まずは、自分にどれが今フィットしているか、いろいろ受けて見てください。新規の方には、お得な3回チケットをご用意していますので、ぜひお試しいただければと思います。
KALARIPAYATTU
葉山、逗子、東京の3ヶ所でクラスを開催しています。どちらでもご都合のいい場所にご参加ください。

生理中でもクラスは受けられますか?

生理中は、できる限り無理をせず、休んでいるのをお薦めします。生理痛など何もトラブルのない方でも、無理をすると、あとあといろんなトラブルにつながってきます。月に一度の浄化の時、リラックスしてお過ごしください。(特にはじめの3日間)

持ち物は何が必要ですか?

動きやすい服装(Tシャツ、ジャージ、スパッツ、パンツ等)、汗を拭くタオル
ヨガクラスには、ヨガマット(レンタルマットもございます。 ¥300)をお持ち下さい。

クラスの前に食事を食べてもいいですか?

食事から、最低2時間、出来れば4時間あけることが理想です。ですが、飲み物やフルーツなど軽いものを少しでしたら、1時間くらい前でも大丈夫な方もいらっしゃいます。人により消化の早さも違いますので、できるだけ胃の中に食べ物が残っていない状態でのプラクティスが望ましいです。そのほうがリラックスできて、身体も柔らかく使えて、途中で気持ち悪くなったりしません。

遅刻してもレッスンは受けられますか?

原則定時にはじめられる時間にお越しください。予約されたクラスにどうしても遅れる場合は「どれくらい遅れそうか」を開始時間までにメールでお知らせ下さい。
特にヨガクラスは、急いでお越しになった状態のまま参加したり、途中で入室されますと、他の生徒さんの集中の妨げにもなり、ご自身の怪我の原因にもなりますので、時間と心に余裕を持って、10分前には入られることをお薦め致します。

駐車場はありますか?

ヨガクラス、アーユルヴェーダクラス、イベントなどにご参加の方は、近くのコインパーキングをご利用いただきますようお願い致します。(タイムズ京急ストア葉山店)
葉山カラリパヤットクラスは、パーキングがございますのでどうぞ車でいらしてください。

トリートメント
for TREATMENT

トリートメント前後に気をつけることはありますか?

トリートメントを受けられる前後は、できるだけ消化に軽いお食事と、早寝早起きをされるようお薦め致します。飲酒や、揚げ物、肉、魚類などもできるだけ避けて身体を軽くすることで、トリートメントのデトックス効果をより体感して頂けると思います。
トリートメント後も、できるだけリラックスした時間をとるのがベストです。その方の状態により、質問事項や施術に時間がかかる場合もございますので、時間にゆとりをもたせてお越しください。お急ぎの方は事前にお知らせください。

なにか持ち物はありますか?

コンタクトレンズの方は、ケースなどをお持ちください。オイルにより、メイクも落ちますので、必要な方はメイク道具をお持ちください。基礎化粧品、ドライヤー、タオルはご用意しています。
トリートメントのあとは、オイルを落としますが、少し肌に残る場合もございます。オイルがついても気にならない服装でお越しください。寒い時期にトリートメント(特にシロダーラ)を受けられる方は、首と耳を風から保護するために、マフラーや帽子、耳あてなどをお持ちください。

トリートメントの時は何をつけて受けますか?

女性の方は、一客ごとの使い捨てペーパーショーツを、男性の方は、インドト同じラングッティ(インド式ふんどし)をつけて受けて頂きます。MOKSHAでは、インドと同じ施術を提供していますので、一般的なエステよりもタオルカバーが少なくなります。本場のアーユルヴェーダトリートメントの手技は、全身を指先から、つま先まで、長いストロークで流していくことに特徴があり、その効果と体感をしっかり感じて頂くために、伝統の方法を優先させて頂いています。どうぞご了承ください。お部屋はお客様のみで、灯りも暗く落としています。リラックスして本場のアーユルヴェーダトリートメントの癒しの時間をお楽しみいただければと思います。

男性も受けることはできますか?

メインのセラピストは男性ですので、男性のお客様大歓迎です!インドでは、老若男女すべての方が、身近なトリートメントとしてコンスタントに受けています。日本でも、疲れやストレスの軽減、健康の維持、仕事、人生のパフォーマンスの向上のために、女性はもちろん、男性の方にこそ受けていただきたいトリートメントだと思います。

予約時間前に入れますか?

MOKSHAは、特別なイベントデーを除き、通常は1客ごとのプライベートのサロンとさせて頂いています。前のお客様がまだいらっしゃる場合お待たせしてしまうこともありますので、なるべくご予約時間にお越し頂けるようにお願い致します。

予約なしでも利用できますか?

MOKSHA ayurveda centerは、完全予約制となっております。予約をいただいてから、お一人お一人のために準備をいたしますので、予約ページよりお申込みの上お越しください。

お問合わせについて

お問い合わせしても返事が届かないのですが?

お問い合せの受付が完了しておりません。
迷惑メールフォルダや、ご入力内容のご確認をお願いいたします。
それでも自動配信メールが届かないようでしたら、お手数ですがメールにてご連絡ください。
Email: info@moksha.jp
※PCメールアドレスがinfo@moksha.jpから受け取れるように設定のご確認をお願いいたします。

PAGE TOP